施術後の安静な過ごし方

注射

筋肉にボトックス注射を行った後には、筋肉の動きが少し弱くなったと感じる副作用が起こる事もあります。クリニックに相談をする事で副作用には対処できるので、放置せずにクリニックまで足を運んで正しいケアを行ってください。

詳しく見る

気軽に受けられる美容整形

男性医師

ボトックス注射は注入箇所の筋肉の動きを止めて優れた効果を発揮します。副作用も少ない為、非常に受けやすい施術ではありますが、安心して施術を受ける為にも質の高いドクターとスタッフのいるところを選ぶ様にしましょう。

詳しく見る

確認がいる施術の負担

診察

短時間で受けられるボトックスは費用が安い特徴があって、数万円程度で受けられるため楽に利用できます。ボトックスの施術をするには手続きをしなければいけませんが、副作用が起きた時の対応を確認しておくと問題を避けられます。

詳しく見る

知っておけば役に立つ情報

注射

ボトックスを用いた施術として一般的なものは、顔に直接注射することで、顔のしわを目立ちにくくする方法です。ボトックスは筋肉の動きを弛緩する作用がありますが、その一方で人によっては副作用が発生する可能性もあります。

詳しく見る

初心者なら知っておこう

女性

種類や治療後の経過

最近は芸能人だけではなく一般人にもボトックス製剤による治療が浸透しています。頑固なシワに対して効果があり、一度の注射でしっかりとハリのある肌を手に入れることができるため、美魔女を目指している女性はもちろんのこと、男性にも人気です。ボトックス製剤にはアメリカのアラガン社製のものや日本製のもの、韓国製のものなどがあり、効果や値段はそれぞれで違います。世界中で普及していて歴史が長いのが、アラガン社製のものです。正規品なので安全性が確かで、副作用などのリスクを抑えてシワを予防または改善できます。「世界シェアNO1ボトックス使用」と謳っているクリニックの場合、たいていはアラガン社のものを使っているということです。世界中でシェアNO1ということは、それだけ信頼と実績があると言えます。なので、副作用などの不安があるなら、シェアNO1ボトックス製剤を使用しているクリニックで治療を受けるのがおすすめです。さらに、研修を積んでいたり、講師として他の医師に指導したりしている立場の医師に治療をしてもらえばなお安心です。また、最近ではお試し価格でチャレンジできるのがジェネリックのボトックス製剤も登場しています。ジェネリックならプチプライスなので、気楽にシワ取り体験ができます。憧れのボトックスでシワ取りをしたら、副作用のリスクを抑えて最大限の効果を引き出すために、治療後は決まりごとを守って過ごすことが重要です。ボトックスを注射したばかりの数時間は、まだ薬剤が安定していません。そのため、むやみに触ったり刺激を与えたりすると薬剤が拡散して効果が弱まる場合があります。目尻に注射したら、その日一日は出来るだけ目の周りに触れないように気をつけることが大切です。洗顔やクレンジングをするときにも、患部に触れないように気をつけて洗い、そっとタオルで拭くことです。治療当日から入浴OKだったり、入浴は翌日からOKだったりと、クリニックによって指示されることが微妙に違う場合があります。クリニックから指示されたことを守って行動することは基本です。ただ、内出血や熱感などがある場合は、当日の入浴は控えるのが無難です。また、風邪に似たような体のダルさをボトックス注射をしたあとに感じる人もいるようです。その場合も入浴は控えて、早めに就寝することが大切です。そうした副作用に似た症状はたいていすぐに改善します。何日も体がだるい状態から脱せない場合はクリニックにメールや電話で連絡をして病状を説明し、指示を仰ぐ必要があります。

Copyright© 2018 ボトックス副作用は避けられる【決まりごとを守って過ごす】 All Rights Reserved.